ホームケア【3】

こんにちは


肥後橋美容院TRANです。



ヘアアイロン・コテの使い方


200度以上の高温になるものもありますが、高温すぎるのも髪に負担がかかります。


では低い温度でやる方がいいと思うかも知れませんが、アイロンの温度が低過ぎると、

髪に長時間あててしまい結果的にダメージにつながります。



おすすめの温度は、160~180度です。


短時間で巻くのが髪に負担がすくないです。





今の時期、気になる紫外線


紫外線を浴びることで、髪や頭皮もダメージします。



紫外線を多く浴びることで、ヘアカラーの色落ちが早かったり、色が変わったりします。


予防策は、紫外線から守ってくれる洗い流さないトリートメントをつけたり、髪の毛のuvスプレー、帽子や日傘を活用して紫外線から守りましょう。